マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マウイ Feast at Lele ザ・フィースト・アット・レレのルアウ・ショー2★ハワイHawaii旅行   





マウイ到着の夕方、予約していた フィーストアットレレ/The Feast at Lele へ向かいます。

メールで送られてきた予約確認書には、ショーは18時30分から21時まで、18時までにお越し下さいと記載がありました。

ホテルからタクシーで向かおうと、ベルボーイにタクシーをお願いしましたら、

「ラハイナまで40分ぐらい、片道120ドルするよ。夜帰ってくるなら割増料金になるから、往復250ドル越すかもよ。僕ならレンタカーを借りるけどね。」

といわれ、一同・・・確かに、往復のタクシー代は、ルアウ2人分にもなる。。
でも、アルコールメニューが充実している理由もあって、少しお高めのフィーストアットレレを選んだのに。。
到着日で疲れているし。。

と無言の時が少し流れましたが、「運転して行こう」と頼もしい発言がでて、レンタカーで向かうことにしました。


hw2014 (69)

フィーストアットレレ/The Feast at Lele の会場は、ラハイナのフロントストリートの東の外れにある、505フロントストリートモールにあります。駐車場は、道を隔てた反対側にありました。


hw2014 (70)

こちらのモールは、アーリーアメリカン調の建物になっていて、ギャラリーや、ボディケアグッズのお店などがありました。ルアウを訪れるお客さん向けなのか、ルアウが終わった頃も営業していました。


hw2014 (71)

奥に進むと、フィーストアットレレ/The Feast at Leleの受付がありました。


hw2014 (72)

ルアウの場所は、受付からさらに海側に進んだところにあります。
到着したのが18時を過ぎていたので、落ち気味の太陽が目の前に見えてきました。
別のレストランでサンセットを楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいました。


hw2014 (74)

ルアウ会場の入り口付近で、ハワイの木工芸を実演していました。
アクセサリーや置物などが置かれ、その場で購入できるようでした。


つづく




関連記事





category: ハワイHawaii旅行

thread: ハワイ - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。