マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オアフに到着!街が嵐になっていました★ハワイHawaii旅行  


ちょっとしたトラブルがありましたが、マウイからオアフに到着し、ダラーレンタカーでレンタカーの手続きをして、宿泊先のホテルへ向かいました。

予定では、ワイケレのアウトレットに立ち寄ってからチェックインをする予定でしたが、到着が遅くなってしまったため、ワイケレは別の日に向かうことに。

ホテルのあるワイキキに近づき、カラカウア通りの入り口あたりにきましたら、とおりの両側に嵐コンサート告知の垂れ幕がかかていました。

hw2014 (345)

ホノルル空港でマウイ行きのフライトへ乗り継ぐ際、嵐コンサートツアーの規模の大きさを知りましたが、街がこのようににぎわっているとはびっくりでした。


hw2014 (412)

どうやら、カラカウア通りがすべてこのバナーで装飾されているようで、モアナサーフラーダーの前にもかかっていました。


ar.jpg

通りに沿って、奥まで装飾されていました。
以前にもカラカウア通りにこのようなバナーがかけられているのは見かけましたが、APECや、プロボウル、アロハフェスティバルなどのもので、アーティストのコンサートの告知を見たのは初めてかも知れません。
ジャネット・ジャクソンやブリトニー・スピアーズがハワイでコンサートをおこなう際、偶然滞在したこともありますが、その時もこのような装飾はなかったように思います。


bn2.jpg

この先は、エッグベネディクトで有名なカイマナビーチホテルへつづきます。
ワイキキエリアのカラカウア通りの端から端までかかっていたようです。


hw2014 (491)

ars_20141126192220768.jpg

そして、ロイヤルハワイアンセンターのセンターコートのメインバナーも嵐でした。
日本で言ったら銀座の大通り的な場所ですので、ハワイ観光局がバックアップしてるのだなぁと感じます。


hw2014 (493)

そして、ワイキキ周辺のお店の各所に、「嵐ファン歓迎」のメッセージがありました。
コンサートに協賛しているショップから、自主的に告知しているお店までいろいろありましたが、コンサート期間中は嵐のおかげでずいぶんと経済効果があっと、ハワイの地元新聞にも記事が掲載されていました。



関連記事





category: ハワイHawaii旅行

thread: ハワイ - janre: 旅行

tag: ハワイ 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。