マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カメハメハベーカリーの紫ポイマラサダ★ハワイHawaii旅行  


先日、日本にも上陸したポグレーズド。通称ポイ・マラサダ。
タロイモの紫色の生地がカラフルで目を引くスイーツです。我が家ではオアフ島のマラサダを食べ歩いてみて、今のところレナーズのマラサダをNO.1にしているのですが、こちらのポイグレーズドは、日本のガイド本では「ポイマラサダ」と紹介されていますが、レナーズのようなもちもちとした食感ではなく、軽めのドーナッツ、といった印象です。

昨年、お店の場所が移転しましたが、新店舗は旧店舗からくるまで5分とかからない場所にあります。

hw2014 (508)

こちらが旧店舗。レンタカーのカーナビでお店の名前で検索してしまうと旧店舗にナビされてしまいます。
面倒ですが、新店舗の住所を手打ちしたほうが確実です。

hw2014 (509)

旧店舗は道路沿いにあったので、混んでいる時は車を止めるのに困ったことがありましたが、新店舗は小さなモールのような場所の一角なので、駐車スペースがちゃんとあります。周りは、地元の人が通う床屋さんがあったりと、ローカルな雰囲気。


hw2014 (511)

お店に入ると、番号札を取って順番を待ちます。
レナーズも同様ですが、混雑している時はテンポよく注文をこなしていくため、迷わず欲しい種類と数を伝えないといけません。順番がくる前に欲しいものの名前と数を確認しておきます。


hw2014 (512)

日本の観光本などでは、こちらのポイマラサダが取り上げられて有名ですが、カメハメハ・ベーカリーというお店のなのごとく、他にもドーナッツや甘いペストリーがそろっています。


hw2014 (510)

パッキングが終わると、番号が表示されるシステム。商品を受取るまでは、最初にとった番号札をなくさないように。
以前は、混雑しているとよく渡し間違いがあったそうですが、この方法をとりいれてからトラブルが減ったそうです。


hw2014 (527)

実は、家族の間では、ポイマラサダよりも、カメハメハベーカリーのストロベリーマラサダ(ストロベリー・グレーズド)の方が好評です。とても鮮やかなピンクの色は天然のいちごによるもので、食紅などは使っていないそうです。生地も、口に含むとほんのりいちごの風味がします。ポイもストロベリーも、マラサダ、といっても軽い食感ではないので、1つ食べると結構お腹がいっぱいになってしまいます。


関連記事





category: ハワイHawaii旅行

thread: ハワイ - janre: 旅行

tag: ハワイ 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。