マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

近江屋洋菓子店のフルーツポンチ  


IMG_1098.jpg


近江屋洋菓子店のフルーツポンチを買いに行きました。

近江屋のフルーツポンチは、生の果物だけを使い、あまさも控えめです。
また、季節によって西瓜が入ったり栗が入ったり、中に入っている果物が違います。

IMG_1099.jpg

ふたを開けると、ギリギリまで果物がびっしりと入っています。

IMG_1100.jpg


蒸し暑い日だったので、さわやかな浜野まゆみさんの染め付けのそばちょこによそっていただきました。

今回のフルーツポンチには、

オレンジ
キウイ
バナナ
りんご
グレープフルーツ
オレンジ
パイナップル
メロン
アメリカンチェリー
ライチ
ぶどう


が入っていました。
これだけのフルーツを買って食べようとすると、とても大変です。
昔は1,000円ちょっとでしたが、今回はひと瓶2,600円ほど。でもフルーツのレベルがどんどん上がっていると思います。

日持ちが製造から5日間と短めなのですが、お相手の都合をお聞きできる仲の方に、よく贈り物として使っています。
小さなお子さんがいらっしゃるお家から、お年寄りまで、近江屋のフルーツポンチは皆さん喜んでくださいます。

苦手なフルーツがあれば、事前にお願いしておくと除いてくださいますのでお店に相談してみてください。


ファイル 2015-06-19 22 10 14

フルーツポンチを買うと入れてくださる紙袋も、昔から変わりません。
関連記事





category: 美味しいもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。