マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宿坊 福智院★世界遺産高野山の旅  


今回の宿泊先は、宿坊の福智院。

重森三玲が最晩年に手がけたお庭があることでも有名です。

高野山内には50をこえる宿坊があるそうですが、福智院はその中で唯一、温泉が湧き出ているそうです。
宿坊というと厳しい環境を想像していましたが、今はずいぶん変わってきているそうです。


fk1.jpg

チェックインの時間まで、荷物を預かってもらいに、駅から直行しました。
バス停がすぐ近くにありましたので、移動にもとても便利な場所でした。


fk0.jpg

門脇の灯籠。
お庭見学のみは、お断りしているそうです。


fk2.jpg

福智院は、800年程前に覚印阿闍梨により開かれて、ご本尊は愛染(あいぜん)明王という仏様です。愛染明王は、「愛染」の文字から、藍染めをされる方の工房にまつられているのを見たことがありますが、福徳円満所願成就のご利益のある仏様だそうです。

入り口で荷物を預けて身軽になった後、早速、高野山の街を探索に向かいました。


つづく
関連記事





category: 旅行のお話

thread: 歴史・文化にふれる旅 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。