マダムJのヨーロッパ的生活★ファッション・ブランド・旅file

ヨーロッパ系企業に勤めていたマダムJがファッション アクセサリー 旅行 芸術 食などを綴ります




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハワイ島フェアモントオーキッドのスパ Fairmont Orchid Spa Without Walls☆ハワイHawaii旅行  

spaf.jpeg


フェアモントの到着日は、移動の疲れを取ろうと日本からスパの予約を入れていました。

フェアモントオーキットにあるスパ / Spa Without Wallsは、とても評判が良く、うかがう前から楽しみにしていました。

当日は夕方の到着になる予定だったので、予約が何時まで受け付けてもらえるのかなど、メールでスパのスタッフにいろいろ問い合わせをし、とても丁寧に対応していただきました。スパメニューやプライスリストのPDFも送ってくださり、いろいろと吟味しながらメニューを選びました

事前に、フェアモントのオンラインサイトから無料の会員登録をしておくと、スパが10%OFFになります。

到着日にお願いをしたのは「HIWAHIWA」と言うメニューで、ハワイ独特のマッサージであるロミロミや溶岩泥で脚をパックしてくださるという内容のものです。長時間のフライトでは脚の疲れが予想されましたので、フットのメニューが入ったものを選びました。


s_2015hwi (147)


Spa Without Wallsでは施術を受けられる場所が選べるのも特徴の1つです。
インドアの室内、アウトドアは2カ所、滝の音が聞ける独立した小屋、またはオーシャンサイドが選べます。
滝の音が聞ける施術スペースは、写真左上の小屋のような個室です。
ノースタワーの宿泊ビルディングの近くに8つ個室があるそうです。オーシャンサイドのスペースは6つ用意されています。
室内より20ドル位値段が上がるのですが、せっかくなので今回はオーシャンサイドでの施術をお願いしました。

これが大正解でした!

ワイキキでもロイヤルハワイアンの個室、ハレクラニのスパ、ノースショアのタートルベイでオーシャンサイドでの施術を経験したことがありますが、人が通るスペースが近いことが多く、話し声などが気になりました。しかしこちらのフェアモントオーキットのオーシャンサイドの施術の場所は、ホテルの建物やビーチ、プールからもう少し離れた場所に位置しており、聞こえてくるのは波の音しかありませんでした。オーシャンサイドでのマッサージといううたい文句は数多くあるのですが、本当に波音だけが聞こえるという場所はなかなかありません。


s_2015hwi (86)


当日は、家族で同じ時間に施術の予約を入れており、部屋のバスルームではせわしなくなるので、早めにスパに行きシャワーなどを済ませることにしました。女性のロッカールームには、シャワーブースが2つありますが、こちらのおいてあったシャンプー、リンス、ボディソープの香りがとても良く、気に入ってしまいました。部屋にあるLELABOのものではなく、スパオリジナルのものだそうです。


s_2015hwi (87)


スパのスタッフに聞きましたら、こちらのロッカーは、スパの予約者だけではなく、宿泊者であればカギをお借りしてサウナやシャワーなど自由に使って良いとのこと。私達の部屋は、ビーチへ行く途中にスパがある位置だったので、ビーチで遊んだ後は、スパのシャワーとサウナを使わさせていただきました。シャワーの他は、サウナ、スチームサウナ、スパの待合室の外には小さなジャグジーもあります。また、待合室にはドリンクとグラノラのディスペンサーなどが用意されていました。

施術は50分。16:30からのスタートでした。

スパのウエイティングルームで施術の担当者の方にお会いしそのままオーシャンサイドの場所まで歩いて行きます。


s_2015hwi (102)


まずは上半身のマッサージから。ハワイ島の花から抽出したエッセンスの香りに包まれて、リラックスしながら施術を受けました。
溶岩泥の脚パックは、温められた溶岩泥を脚全体に塗布して、蒸しタオルでラップしてくださるという感じでした。
脚中心のメニューかなと思っていましたが、首肩、背中、ヘッドなど含め、全身施術していただいた印象です。
実際は、リラックスしすぎて3分の1ほどは眠ってしまっていたのですが・・・


s_2015hwi (120)


あっという間にマッサージは終わりましたか、施術スペースの前にテーブルと椅子が設置されており、セラピストからゆっくりリラックスして過ごしてくださいと言われ、のんびりとサンセットを眺めました。


s_2015hwi (109)


波音を聴きながらリラックスしたボディで眺めるサンセット。最高の初日の締めだったと感じました。
こういったシチュエーションはワイキキではなかなか味わえません。

施術がとても気持ちがよかったので、滞在中毎日通ってしまおうかとも思いました。
日本からずっと脚が重い感じがあり、またフライトでさらに疲れてしまったので、担当してくださったセラピストの方と施術終了後にいろいろとお話をして相談したところ、1日おいて様子を見て、メニューを私用にカスタマイズして施術してくださることになりました。翌々日に、脚の施術がメインになっている「Big Island Foot Ritual」をベースに、当日の身体の様子を見ながら、脚のストレッチも含めながら丁寧に施術をしていただきました。

今回家族も含め担当してくださったセラピストは、皆さんベテランのご様子でした。
気になるところ、痛いところ等があれば、施術前にお伝えすると、そちらを集中的に施術してくださいます。
特別なお願いをしても、メニュープランのお値段に上乗せなどはありませんが、チップを多めにすることをお忘れなく!

離島にきたら、到着日のスパ、クセになりそうです。


つづく
関連記事





category: ハワイHawaii旅行

thread: ハワイ - janre: 旅行

tag: ハワイ 
tb: --   cm: 1

コメント

Re: いつも拝読しています

>セレーノ アコ さま

コメントをありがとうございました。楽しみに見てくださる方がいらっしゃることは、とても励みになります。松本に遊びに行かれたのですね!古き良きものも残っていますが、どんどん変わっている街なのでわたくしも毎回訪れるのを楽しみにしています。
マイペースな更新ですが、また遊びに来ていただければ幸いに存じます。

URL | madame J #-
2015/10/06 14:37 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。